ロシアでの3P風俗体験談

閲覧数:103 ビュー 文字数:2023 いいね数:0 0件

もう5年前になります、僕が暗号資産と不動産で利益がバカみたいに出ていた頃です!

現在はロシアのウクライナ侵攻で、ロシアに行くこともできない状態です。

当時、私は友人に一番近くになる西洋であるロシアの物価が安価でエッチ産業も非常に安く楽しむことができると聞きました。

バブル時期にタイのゴーゴーバーで日本人がタイ人の女性とエッチしまくってた時みたいです。

今では、いや当時はロシアのウラジオストクでエッチな事がたくさんできました!

それも当時の価格で10000円でエッチが本番までもちろん可能です!

当時のレートは忘れましたがロシアのルーブルで、1ルーブルで2円です。

僕が楽しんだ時は1万円だったので、今もしもウラジオストクにいければ七千円位でエッチ可能ですね!

まあ本題を語る前にロシアのウラジオストク事情を語ります!

中華、ロシアの料理、そして売春が違法であり、大体のウラジオストクにある観光ホテルには裏の事情があり宿兼女性の準備をするブローカーのような存在もあります。

ロシアの法律では違法でも、日本のソープランドのように暗黙の了解で、ウラジオストクの観光の一つです!

まあタイの売春と同じで取り締まりなんて形だけのものです!

僕は警官よりもマフィア的な人を夜の街で見かけました。

まあ、こんな感じで日本とは全く違う!

ロシアのウラジオストクの売春産業、僕が泊まったホテルも同じです。

ホテルで夜寝ていて、ホテル側から

「女性のサービスはどうですか?」

と日本語で話してくる始末っす。

僕は

「日本円で10000円ならOK、朝までエッチし放題」

「若くて高身長の女性、巨乳がいいな」

って話をして、ブローカーにも2000円チップを渡すと言うと

「ありがとうございます」

と日本語で話します。

実際にフロントの外でブローカー、身長は172センチで日本人の中くらいの体型の男性と話をして先に2000円を渡すと

「絶対に後悔させない」

って女性をあてがってくれると約束!!

その後、二人でタバコを吸いながら待機します。

※一時期東京にあるロシアのパブで勤務していたから、日本語は得意って言ってました。

余談やけど、2018年からラブドールでの売春クラブは合法化されてる!

待機をしていたら、とうとうマフィア様っぽい男性たちが登場です!

黒のキャデラックエスカレード、まじで大きな車で7人以上は乗車可能!!

思いっきり筋モノっぽい男性が3人、そして女性は4人出てきました!

全員綺麗な女性ばかり、その中でも172センチでプレイボーイに出てきそうな大学生をチョイス、念のためにマフィアっぽい人にも袖の下を渡します。

そうしたらもう一人、1万円の中につけてくれました!

その女性は一人目の大学生の友達ってことでお金に困ってるっぽいので部屋まで持ち帰りです!

とりま部屋に女性二人といきまーす!!

正直、事前に日本語はわからないことは把握!

片方は英語は可能、僕は英語が話せる女性(好み)が抱きついてきます!

もう一人の彼女も僕の腕に巨乳を当ててきて

「この二人、相当僕にサービスするようにしろ」

と言われてるな!!って感じる。

まずは一緒にお風呂に入る、これが3人だと厳しい!

なんとキツキツのシャワールームでボディーをリップされながら、僕のムスコを巨乳で挟んで洗ったり、片方の子はお尻をリップで攻撃したり!!

こりゃ日本のソープランドも負けるなって感じ!

実は僕は海外風俗に関しては数回あるけど、3Pは初めて!!

急な3Pのサプライズ、そのあとはベッドでキスは少しだけ(英語)あとはなんでもOKみたいな話!!!

※多少英語ができて感謝!DMM英会話万歳

立ちバックしながら、横から巨乳を顔面に挟んでいただく!

その後はダブルフェラにて、お互いのお口にムスコさんを治める、ちんちんを口に入れて、腰を振りながら片方は僕のボディにおっぱいを擦り付ける。

2発目は別の女、腰あたりにTATTOあり!

騎乗位させて胸を揉み、横から元々の目的の女から授乳プレイからの顔面パイずりを受けて射精!!

とにかくAV以上の快感を味わいながら朝方まで二人にリップされてましたよ!

その後はお迎えが来て、結構朝方までいて、エスカレードのお迎えが来てオブジエンド。

※怖い人との取引だけど、まあブローカーがいれば日本人はお金持ってるし利用できるから、マフィア的な人も傷はつけないので安心できますよ!

この二人には逆レイプされたものと感じてますっw